2014年01月29日

黒のコートを引き立たせる着こなし。

DSC2014.01.29-1.JPG

DSC2014.01.29-2.JPG

・シェラックのコート(69,000円)
・ATTACHMENTジップカーゴパンツ (古着店9,800円)
・Butteroベージュ ブーツ(セール45,000円)
・アダムエロペ手袋(14,000円)
・ユニクロのマフラー(1,500円)

どことなくリッチな雰囲気を加味しているシェラックのコートをメインに、ATTACHMENTカーゴパンツ・Butteroブーツを合わせることで、絶妙なワイルド感とシックな色味の組み合わせ。

ユニクロのマフラーとニット帽を靴と同系色にすることで、黒のコートを引き立たせたスパイスの効いたスタイリングに仕上がりました。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

ユニクロのアイテムを使って、 寒い季節でもレザーを着用出来る方法を発見!?

DSC2014.01.25-1.JPG

DSC2014.01.25-2.JPG

・The Viridi-anneレザーブルゾン(ヤフオク50,000円)
・フェイクレヤードカットソー(2,900円)
・ユニクロ ノースリーブベスト(1,200円)
・ATTACHMENTブラックデニム (ヤフオク8,000円)
・Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ(45,000円)
・PUERTA DEL SOLのウォレットチェーン

インナーにユニクロのノースリーブベストを合わせる事で、身頃は暖かく袖の部分はスッキリ!レザーブルゾンを寒い季節でも着ぶくれせずに着る方法です。

古着で購入する事で、軽いユーズト感を漂わせてるViridi-anneのレザーブルゾン。インナーに「ホワイト・グレー・ブラック」を使って、配色と素材でメリハリとアクセントをつけて。

ボトムには、渋いおっさんに欠かせない!?、ヴィンテージのような味わいの出たATTACHMENTのブラックデニム、14年の月日を経て実に味わい深い雰囲気を纏った、Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ。

仕上げにパンツの裾をロールアップすることで、重くなりがちなレザースタイルに軽さをプラスして完成です。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

14年前のコートで、素朴でナチュラルな雰囲気に。

DSC2014.01.22-1.JPG

DSC2014.01.22-2.JPG

・シェラックのモッズコート(49,800円)
・トロワゾパンツ(ヤフオク5,000円)
・フェイクレヤードカットソー(2,900円)
・Kyoji Maruyamaのブラウン ブーツ(ヤフオク19,500円)

14年位前に購入したシェラックのモッズコート、シンプルなデザインで買った当時は少し物足りなかったんですが、年月が経つにつれて、このコートの良さを再認識。

結局、飽きずに着続ける服はデザインはシンプルで、少々物足りない位の感じのする服なんだと、このコートを目にするたびに感じます。

組み合わせですが、ボトムは万能性の高いトロワゾ ベージュのチノパン、シブい面構えのKyoji Maruyamaブーツ。襟付き白シャツを覗かせて「キチット感」をプラス。カラーバランスで全体の統一感だして完成。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

肩の力が抜けた、カジュアル スタイル。

DSC2014.01.18-1.JPG

DSC2014.01.18-2.JPG

・SEMBLレザーダウンベスト(ヤフオク30,000円)
・kiminori morishitaとユニクロのコラボ パーカー(3,900円)
・フェイクレヤードカットソー(2,900円)
・roarカーゴパンツ (セール26,000円)
・Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ(45,000円)
・PUERTA DEL SOLのウォレットチェーン

roarカーゴパンツをメインに、色味はシックなネイビーやダークグレー・ブラックを使う事で、全体の統一感が出ます。

味わい深い表情のSEMBLレザーダウンベスト、インナーにフェイクレヤードカットソーでシンプルに。ルーズ シルエットなので、ストレスの無い着用感のroarカーゴパンツ、アクセントにPUERTA DEL SOLのウォレットチェーンプラス。

ブーツで全体を引き締めて、リラックス感のあるオヤジスタイルの完成。


posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

大人の白パンスタイル。

DSC2014.01.15-1.JPG

DSC2014.01.15-2.JPG

・kiryuyrikピ−コート(78,000円)
・ATTACHMENTホワイトカーゴパンツ (古着店8,000円)
・Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ(45,000円)

kiryuyrikピ−コートの色味をオリーブにすることで「ちょいミリタリー」感をプラス。寒い季節になると無性に穿きたくなる白パン、グリーン系とアイテムと良く合います。ブラックブーツで足元を引き締め完成。

白パンを使って、クラシックで上品な印象に仕上がりました。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

「良い服」を着ている満足感。

DSC2014.01.11-1.JPG

ダッフルコートのような形の珍しいダウンコート。素材は表革にドイツカーフ使用することで経年変化が今から楽しみ、
中綿にホワイトグースがギッシリ使われているので真冬でもインナーは薄着でOKなほど強力な防寒性。BACKLASHの持ち味、「無骨な雰囲気」を残しつつ大人仕様に仕上がったダウンコート。


DSC2014.01.11-4.JPG

DSC2014.01.11-6.JPG

・BACKLASHのダッフルダウンブルゾン(230,000円)
・ATTACHMENTインディゴ デニム(ヤフオク5,000円)
・Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ(45,000円)
・PUERTA DEL SOLのウォレットチェーン

無骨で味わいのある雰囲気のBACKLASHレザーブルゾンを主役に、他のアイテムはシンプルにまとめました。色味もブルーとブラックのみの、シンプルなカラー構成に。

パンツにはレザーと相性抜群の、最近になって「着古し感」が出だしたATTACHMENTのブルーデニムをチョイス。

14年前に購入して、随分と革が味わい深い表情になってきた、Kyoji Maruyamaのブーツで足元を引き締め完成。

大人なコートスタイルのコーディネートに仕上がりました。



 
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | レザージャケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

大人のチノパンで、クリーンな雰囲気のスタイリング。

DSC2014.01.08-1.JPG

DSC2014.01.08-2.JPG

・kiryuyrikグレーコート(ヤフオク43,000円)
・フェイクレヤードカットソー(2900円)
・トロワゾパンツ(ヤフオク5,000円)
・nano universeのスエードブーツ(28,000円) 
・JAS M.B.迷彩ボストン(セール28,000円)

洗練された都会的な雰囲気のkiryuyrikのコートをメインに、インナーの襟付きシャツで「きちっと感」を、白をチラッとのぞかせる事で「清潔感」をプラス。

下半身をパンツ・スエードブーツ・迷彩ボストンと茶系で統一することで、温かみと落ち着いた雰囲気を加えて完成。

何気ない普通のコーディネイトですが、自分なりの拘りのあるアイテムを使うことで、シンプルですが独特の存在感のある着こなしになります。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

roarで大人カジュアルな雰囲気に。

DSC2014.01.04-1.JPG

DSC2014.01.04-2.JPG

・roarスタジャン(100,000円)
・shamaのボーダーロングTシャツ(7,500円)
・RIP VAN WINKLE定番デニム (15,000円)
・alfredo BANNISTERのワイン色ブーツ(24,000円)
・PUERTA DEL SOLのウォレットチェーン

エレベーターでおじさんに「派手な服やな〜」と鋭い指摘を受けたroarのスタジャン、インナーは同系色のボーダーロングTシャツでスッキリと、パンツはシルエットの綺麗なRIP VAN WINKLEの生デニム。

足元は14年前に購入した、ヴィンテージ感を通り越して、少しボロが出だしたBANNISTERのブーツ。

roarのスタジャン、バックスタイルの存在感が半端ないので、全身ダークトーンで色味はシンプルにコーディネイト。
posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

roarブルゾンを、大人の雰囲気で着こなす。

DSC06226.JPG

DSC06222.JPG

・ユニクロTシャツ(500円)
・roarチェックパーカー付シャツブルゾン(セール10,000円)
・SEMBLレザーダウンベスト(ヤフオク30,000円)
・ATTACHMENTブラックデニム (ヤフオク8,000円)
・Kyoji Maruyamaの乗馬ブーツ(45,000円)
・PUERTA DEL SOLのウォレットチェーン

セールで衝動買いしたroarシャツブルゾンと、どんな着こなしでも すんなり馴染んでくれるSEMBLのレザーダウンベスト、インナーにユニクロのホワイトTシャツをチラ見せさせる事で、チェックの色合いを綺麗に演出できます。

パンツは古着で、既にヴィンテージのような味わいのある色合い質感を放っています。

足元は重厚なブーツで着こなしが重たくなってしまう所を、パンツの裾をロールアップすることでの「軽快感」少々加えて、
どことなくモード感がある着こなしの完成。

posted by ヤチタコ at 18:00 | TrackBack(0) | 冬服 コーディネート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ